FC2ブログ
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アラシTV

プロフィール

R

最近の記事

カテゴリー

時計

最近のコメント

プチ月別アーカイブ

リンク

タグ

 日産 24HTV 謎ディ 櫻井翔 24htv 二宮和也 相葉雅紀 松本潤 CM 大野智 au 紅白 キリン GANTZ 神様のカルテ 学校 コンサート 大奥 地震 怪物くん フリーター 番組 JCB 日立 アルバム シングル 夏虹 Wii 

ブログ内検索

RSSフィード

紅白リハ

オリコン:【紅白リハ】初司会の松下奈緒&嵐、相葉が「噛み倒して」黄信号
サンスポ:嵐&松下奈緒、サブちゃんからエール
報知:嵐・相葉、言い間違え連発…紅白リハ
デイリー:司会の嵐はノビノビとリハーサル
スポニチ:司会の松下は六変化 “ゲゲゲ主題歌”ピアノ演奏も
毎日jp:紅白歌合戦:嵐「いい1年の締めくくりを」 松下「精いっぱい演奏したい」

おまけ
サンスポ:Perfume、松潤と対面「うわーッ」

這次唱兩首啊...
いよいよだ!




オリコン:【紅白リハ】初司会の松下奈緒&嵐、相葉が「噛み倒して」黄信号

 大みそか恒例の『第61回NHK紅白歌合戦』のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールであり、今年初めて赤組司会を任されたピアニストで女優の松下奈緒、白組司会の嵐のメンバー5人が報道陣の取材に応じた。松下は「いろいろな出会いがあった一年でした。その最後の日に、いい一年だったと思い返せる瞬間が待っているんだな」と来る時への期待感に目を輝かせたが、相葉雅紀はリハから噛み倒し「ドキドキが上がってきた」とメンバーから不安視されてしまった。

 嵐のメンバーは、出場者との顔合わせを終え、「夢を観ているよう。しっかりやらなきゃ」(大野智)、「五木ひろしさん、北島三郎さん、加山雄三さんら大先輩方から“頑張って”と励まされ、心強く思いました」(櫻井翔)などと、それぞれに心境を語った。

 5人の中で一番、本番が不安視されているのは、相葉雅紀。その自覚は本人にもあるようで、「ドキドキが上がってきた。これはみんなで力を合わせて、悔いなくできるように。まずは冷静にならないと、必死で自分の感情を抑えているところです」。そんな相葉を横目に、二宮和也は「(初出場した)昨年から1年ぶりの紅白のステージに、緊張もあったが、リハーサルで相葉くんが噛み倒してくれたので、落ち着きました」と話し、ほかのメンバーも便乗して相葉に頭を下げ、笑いを誘っていた。

 司会だけでなく、松下は主演したNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』の主題歌「ありがとう」をピアノで演奏をする企画も用意されている。松下は「ありがとうの気持ちを込めて演奏させていただきます」と意気込みを語った。

 一方の嵐も白組の出場者として「2010紅白オリジナルメドレー」を歌う。松本潤は「昨年はデビュー10周年だったのでデビュー曲からのメドレーを歌いましたが、今回は今年の曲で紅白ならではのメドレーをお見せします。紅白らしい演出も練っています」とアピールしていた。

 『第61回 NHK紅白歌合戦』は「歌で つなごう」をテーマに31日午後7時30分から11時45分まで放送(途中、午後9時25分から5分間のニュース中断あり)。これまでの対戦成績は紅28勝、白32勝。


サンスポ:嵐&松下奈緒、サブちゃんからエール

 大みそかの「第61回NHK紅白歌合戦」(後7・30)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。

 紅白史上初めてグループで司会を務める白組の嵐と紅組司会の女優、松下奈緒(25)は仲良く6人で意気込みをアピールした。

 松本潤(27)はカメラのフラッシュを無数に浴び、「フラッシュを浴びる量だけ、注目されているんだと実感します」と国民的大役に意欲十分。司会の役割である出場者との面接を初体験した櫻井翔(28)は「司会は緊張するけど、北島三郎さん、加山雄三さんら大先輩から『がんばってね』とエールをいただき、心強い」と感想を語った。

 松下は、主演した同局の朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の主題歌「ありがとう」を歌ういきものがかりと“共演”。ピアニストとして同曲を演奏し、その後、いきものがかりが登場する趣向。「今年最後なのでピアノも精一杯、演奏させてもらいたい」と癒しスマイルで誓った。

 また、登場時の振り袖からラストの深紅のドレスまで、計6着で視聴者の目も楽しませる。


報知:嵐・相葉、言い間違え連発…紅白リハ

 第61回NHK紅白歌合戦(31日、後7時30分)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、白組初司会を務める嵐は、相葉雅紀(28)が企画コーナー「僕たちのふるさとニッポン」で何度も言い間違えをするなど初々しいデビューを飾った。

 同企画ではメンバーが佐賀の酒蔵など日本各地を訪れた模様を写真とコメントでリポートするが、京都の茶農家に行ってきた相葉は言い間違えを連発し「冷静になれ、と思ったんですが」と苦笑い。二宮和也(27)も「緊張はあったけど、相葉さんがかみ倒したんでちょっと安心しました」。歌は「Troublemaker」と「Monster」の2曲メドレーを披露する。

 また、紅組司会とピアノで「ありがとう」を演奏する松下奈緒(25)は、会見で猛烈なストロボを浴び「人生初のフラッシュでした」と、びっくりしていた。


デイリー:司会の嵐はノビノビとリハーサル

 「NHK紅白歌合戦・リハーサル」(29日、渋谷NHKホール)

 歌手としての出場に加え、初めて司会を務める嵐は大野智(30)が「夢を見てるみたい」、相葉雅紀(28)は「すごく楽しい」と大役にもプレッシャーはなくノビノビとリハーサルをこなした。

 打ち合わせの席では、北島三郎(74)はじめ、五木ひろし(62)、加山雄三(73)ら大御所に「頑張ってね」と励まされたといい、「心強かった」と櫻井翔(28)。

 「朝からいろんな方に会って、どんどん(テンションが)上がって来ちゃって」と興奮を抑えきれない相葉に、二宮和也(27)が「緊張はあったんですが、相葉さんがかみ倒してたんで、それを見て落ち着きました」と突っ込むチームワークの良さはいつも通りだ。

 歌の演出については、「紅白ならではの演出もある。楽しみにして」と松本潤(27)。関係者によれば、メンバーが1階客席に下りて歌う場面もあるといい、会場は大いに盛り上がりそうだ。


スポニチ:司会の松下は六変化 “ゲゲゲ主題歌”ピアノ演奏も

 【紅白歌合戦リハーサル】白組司会の嵐と紅組司会の松下奈緒(25)が会見。

 たかれたカメラのストロボの量に、松本潤(27)は「(初出場した)去年も凄いフラッシュの量だった。凄い番組なんだなとあらためて思う」と緊張気味に話した。

 出場歌手としては、昨年まで司会を務めた事務所の先輩、中居正広(38)から曲紹介を受け、「Troublemaker」と「Monster」をメドレーで披露するほか、企画でオリジナルソングを歌う予定。

 一方の松下も「紅白も初ですが、これだけのフラッシュも初」。ピアニストでもあり、ヒロインを務めた連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」のテーマ曲「ありがとう」を企画で演奏する。衣装は和装も含め、深紅のドレスなど6着を予定。七変化ならぬ六変化を披露する。


毎日jp:紅白歌合戦:嵐「いい1年の締めくくりを」 松下「精いっぱい演奏したい」

 大みそかに放送される「第61回NHK紅白歌合戦」で司会を務めるアイドルグループ「嵐」と女優の松下奈緒さん(25)が29日、リハーサルが行われた「NHKホール」(東京都渋谷区)で取材に応じた。嵐の桜井翔さんは「今年は充実の1年でした。その最後を紅白司会でしめられるとは思っていなかった。いい1年になるように、頑張らないと」と気を引き締めた。松下さんは主演した連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の主題歌「ありがとう」をピアノ演奏することになっており、「(司会だけでなく)それもびっくりしました。精いっぱい、演奏させていただきたい」と意気込みを語った。

 桜井さんは「(キャスターとは)だいぶ勝手が違うので緊張している」と話し、二宮さんは「(リハーサルで)相葉(雅紀さん)がかみ倒していたので、それをみて落ち着きました」と暴露。相葉さんは「ドキドキして(テンションが)上がってる。力を合わせて悔いのないようにできるよう、自分を押さえつけている感じです」と興奮した面持ちで語り、「神聖な場所に立たせてもらう。それを楽しみたいと思います」と当日に思いをはせた。

 また、メドレーを披露することについて松本潤さんは「去年はデビューからの曲のメドレー。今年は今年出した曲をメドレーでやらせていただきます。紅白ならではの演出で仕上げようと思っています」と明かした。また番組内の企画「キャラクター紅白歌合戦」で主演した民放のドラマ「怪物くん」のキャラクターとして登場する大野智さんは「まさか紅白でやらせていただけるとは。一生に一度のこと」とコメントし、「先輩方の応援もしっかりやらなきゃと思う」と決意を新たにしていた。

 一方、松下さんはリハーサルを見て「(アーティストは)みなさんパワーがある」と感想を語った。また「いろんな人に出会えた。(年が明けて)ようやくいい年だったと思える気がします」と今年を振り返った。(毎日新聞デジタル)





サンスポ:Perfume、松潤と対面「うわーッ」

 大みそかの「第61回NHK紅白歌合戦」(後7・30)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。

 3年連続出場の3人組ユニット、Perfumeの“あ~ちゃん”こと西脇綾香(21)が「きのう松潤さん(嵐の松本潤)の夢を見たんです」と衝撃告白した。Perfumeの地元・広島の電気店で一緒に携帯電話の契約に行ったという夢。まるで恋人同士のような内容だが、「友人というか付き人のような設定でした」と笑わせた。司会との面談の際に松本に直接話したそうで、「ご本人は『うわーッ』となってました」とうれしそうだった。

タグ: 紅白

コメント

非公開コメント