FC2ブログ
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アラシTV

プロフィール

R

最近の記事

カテゴリー

時計

最近のコメント

プチ月別アーカイブ

リンク

タグ

 日産 24HTV 謎ディ 櫻井翔 24htv 二宮和也 相葉雅紀 松本潤 CM 大野智 au 紅白 キリン GANTZ 神様のカルテ 学校 コンサート 大奥 地震 怪物くん フリーター 番組 JCB 日立 アルバム シングル 夏虹 Wii 

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒板

2012.03.30 10:59|ドラマ

オリコン:嵐・櫻井翔、30歳の節目で教師役「縁を感じた」と感慨深げ
ニッカン:櫻井翔、撮影は「夢のような時間でした」
サンスポ:“戦後教師”櫻井、1億円セットに心臓バクバク
デイリー:嵐・櫻井、ドラマ初共演「福くんは癒し」
報知:櫻井翔「1億円セット」に押し潰される~…TBS系3夜連続ドラマ主演
中日:軍国教師 櫻井「夢のような時間」
まんたんウェブ:櫻井翔:戦中戦後の教師役に「夢のような時間」と充実感 「ブラックボード」制作発表

爾康!!



オリコン:嵐・櫻井翔、30歳の節目で教師役「縁を感じた」と感慨深げ

 人気グループの嵐・櫻井翔が27日、東京・TBS前の特設ステージで三夜連続スペシャルドラマ『ブラックボード~時代と戦った教師たち』の公開制作会見に臨んだ。第一夜・戦後間際から終戦直後に生きた教師・白濱正平役で主演する櫻井は、「連続ドラマに初めて出演したのが『天国に一番近い男 教師編』(2001年、TBS系)で、生徒役でした。30歳の節目に教壇に立つ側を演じて、ご縁を感じた」と感慨深げに話した。

 会見では、劇中で正平の甥っ子・白濱隆役の鈴木福が花束プレゼンターとして登場するサプライズも。福くんは「櫻井くんを“おじさん”と呼ぶセリフが多くて、なんか変だなと思ったけど、面白かった」と感想を述べ、櫻井も「自慢の甥です」と目を細めた。

 同作は、終戦間際から終戦直後、高度経済成長後、そして、震災後の現代という日本にとって変革の節目に生きた3人の“問題教師”の姿を通して、教育とは何か、日本人とは何か、人間の希望とは何かを探る物語を、三夜連続で放送する。

 第一夜の戦中戦後の時代は、約1億円をかけたセットを組んで撮影された。櫻井は「いつかドラマや映画でその時代に身を置く役を演じることができたらと、思っていました。撮影中は充実感をもって過ごすことができ、たくさんのメッセージを感じた。それが少しでも形になっていればいい」と作品への思いを語っていた。

 第二夜は1980年、校内暴力で荒れる中学校の教師となった正平の教え子、後藤明を俳優・佐藤浩市、第三夜は学級崩壊、モンスターペアレンツに蹂躙される現代の中学校の教師・滝沢桃子を女優・松下奈緒が演じる。佐藤は「教育がどのように揺れ動いてきたのか、いろいろ追体験もできるし、振り返りながら問いかけてくる作品」とアピール。松下は撮影の真っ最中で、「笑顔を見せるシーンは少ないが、現場は楽しい。夢を持つことや命の大切さなど、何か感じていただけたら」と話していた。


ニッカン:櫻井翔、撮影は「夢のような時間でした」

 時代の価値観によって「問題教師」の烙印(らくいん)を押されてしまい苦闘する教師の姿を描いたTBS系3夜連続ドラマ「ブラックボード~時代と戦った教師たち~」(4月5~7日午後9時)に主演する嵐の櫻井翔(30)と、俳優佐藤浩市(51)、女優松下奈緒(27)が27日、都内の同局で会見した。終戦直後と高度経済成長期、現代という3つの時代に生きた教師を通して、教育とは、日本人とは何かを問う。

 第1作に登場する櫻井は復員してきた英語教師役。「戦争に勝つことでしか日本の未来はない」と語っていた、かつての自分に葛藤する。「いつかドラマで、戦争を伝えることができたらと思っていた。夢のような時間でした」と充実した撮影を振り返り、「重厚で骨太で、たくさんのメッセージを感じました。自分も、それを表現できたと思っている」と話した。

 私生活では小学校で6年間教わった男性教師を恩師と慕っている。「決まった時にも連絡したし、楽しみにしていてくれる」と恩返しのつもりだという。

 劇中、櫻井のおい役を演じる人気子役鈴木福(7)もサプライズ登場、出演者に花束を贈った。


サンスポ:“戦後教師”櫻井、1億円セットに心臓バクバク

 嵐の櫻井翔(30)、俳優の佐藤浩市(51)、女優の松下奈緒(27)が27日、TBS系3夜連続スペシャルドラマ「ブラックボード~時代と戦った教師たち~」(4月5~7日後9・0)の制作発表を東京・赤坂の同局で行った。

 同作は都内の中学校を舞台に、戦後直後(第1夜)、校内暴力の80年代(第2夜)、学級崩壊の現代(第3夜)の各時代で奮闘する教師を描く。第1夜で軍国主義の教師役で主演の櫻井は構想5年、セットに約1億円を費やした同作を「あまりのスケール感に押しつぶされそうでした」と振り返った。

 自身にとって思い出深い教師を聞かれた第3夜主演の松下は「中学のときのピアノの先生。演奏会で緊張して、手が止まってしまった私を励ましてくれました」。第2夜主演の佐藤は子供たちへのメッセージとして「ことわざの『犬のふんに手裏剣』。無駄なことをして多くを見つけるということです」と話した。


デイリー:嵐・櫻井、ドラマ初共演「福くんは癒し」

 人気子役の鈴木福(7)が27日、東京・赤坂サカス特別ステージで行われたTBS系3夜連続ドラマスペシャル「ブラックボード」(4月5~7日、後9・00)の公開制作発表にサプライズで登場、嵐の櫻井翔(30)とともに約400人から「翔く~ん」、「福く~ん」と大歓声を浴びた。

 同所の春イベントイメージキャラクターを務める福くんは、櫻井、佐藤浩市(51)、松下奈緒(27)の各夜主演3人に花束を贈呈。櫻井演じる中学教師のおいっ子としてドラマ第一夜にも出演するが、「さくらいくんに『おじさん』っていうのが、なんかへん」と話すと、会場からは「かわいい~」と声が漏れた。

 福くんとドラマ初共演となった櫻井は、「気配りができる。福くんは癒やしの効果、効能があります」と人気の“秘けつ”を明かしていた。


報知:櫻井翔「1億円セット」に押し潰される~…TBS系3夜連続ドラマ主演

 嵐の櫻井翔(30)と、俳優・佐藤浩市(51)、女優・松下奈緒(27)がそれぞれ主演するTBS系3夜連続ドラマ「ブラックボード~時代と戦った教師たち~」(4月5~7日・後9時)の制作発表が27日、都内で行われた。終戦前後、高度経済成長後、現代に生きた3人の“問題教師”の姿を描く。

 戦地から復員した教師を演じる櫻井は「『構想5年』とか『1億円のセット』と報じられ、顔合わせにはTBSの偉い方が次々とやって来た。あまりのスケール感に押しつぶされそうになった瞬間もありました」と苦笑い。「いつかドラマで戦争を伝えることができたらと思っていたので、夢のような時間でした。充実感を持って精いっぱい過ごせた」と満足げだった。


中日:軍国教師 櫻井「夢のような時間」

 TBS系の3夜連続スペシャルドラマ「ブラックボード~時代と戦った教師たち~」(4月5-7日、午後9時)の制作発表が27日、東京・赤坂サカスで行われ、各回主演の嵐の櫻井翔(30)、俳優佐藤浩市(51)、女優松下奈緒(27)らが出席した。

 脚本家の井上由美子さんが構想に5年を費やしたオリジナル作品。3人はそれぞれ違った時代の中学教師を演じる。

 終戦後、教え子から「責任を感じないのか」と責められる軍国教師役の櫻井は、ニュースキャスターとして戦争経験者の話を聞いてきたこともあり、「戦中戦後に身を置く仕事をいつかやりたいと思っていたので、夢のような時間でした。とても重厚で骨太な作品です」とアピールした。

 佐藤は校内暴力が吹き荒れた80年代の「暴力教師」役。不良少女役の志田未来(18)との激しい対決を「前回の共演では内向的な少女役だったのに、声を張り上げて体当たりでぶつかってきてくれた。うれしかった」と振り返った。

 ピアニストでもある松下は、忘れられない先生は、と聞かれると「中学のときの音楽の先生。合唱コンクールの伴奏で緊張して手が止まってしまって。泣いていたら、近寄って手を握って『これだけ練習してきたんだから』と言ってくれた。失敗は悪いことじゃないんだと思えたんです」としみじみ語っていた。

 櫻井のおい役の人気子役、鈴木福(7)は「櫻井さんを『おじさん』って言うセリフが多くて、なんかヘンだなと思いました。面白かったです」とにっこり。櫻井は「(福くんは)誰にでも話し掛けて受け入れてくれる、気配りの人。周りの人を笑顔にしてくれる“効能”があります」と感心していた。


まんたんウェブ:櫻井翔 :戦中戦後の教師役に「夢のような時間」と充実感 「ブラックボード」制作発表

 人気グループ「嵐」の櫻井翔さんが27日、東京・赤坂の赤坂サカス内特設スタジオで行われたTBSの3夜連続スペシャルドラマ「ブラックボード~時代と戦った教師たち~」の制作発表に登場。会場に敷かれたレッドカーペットならぬ“サクラカーペット”を歩き、集まった観客の悲鳴と大歓声で迎えられた櫻井さんは「戦中戦後の時代に身を置くドラマはいつかやりたいと思っていたので、まさに夢のような時間。夢の渦中にいる撮影は、本当に充実感を持って本当に精いっぱい過ごすことができました」と充実の笑顔を見せた。

 「ブラックボード」は、一つのブラックボード(黒板)に書かれた言葉をめぐり、三つの時代と3人の“問題教師”を描く3夜連続のスペシャルドラマ。第1夜「軍国主義[未来]」は、櫻井さん演じる終戦前後の教師、第2夜「校内暴力[生きろ]」は、佐藤浩市さんが演じる高度経済成長期の教師、第3夜「学校崩壊[夢]」は、松下奈緒さんが演じる震災後の現代の教師の物語が放送され、日本の変革の節目に生きた教師の姿から、教育とは、日本人とは、人間の希望とは何かを探るドラマとなっている。制作発表には、櫻井さんのほか、佐藤さん、松下さん、脚本家の井上由美子さんが登場した。

 櫻井さんは「ドラマが構想5年で、約1億円のセットが建っていて、撮影中はTBSの偉い人がどんどん来る……。あまりのスケール感に押しつぶされてしまいそう」と不安を語ったが、「初めてのドラマが生徒役で、30歳の節目に自分が教壇に立つのは不思議な縁を感じました」と喜んだ。恩師について聞かれると、「小学校のときの担任の先生が恩師だと思っている。今回のドラマについても報告したといい、楽しみにくださっていると一方的に思っています」と話した。

 佐藤さんは「自分がまさか教壇に立つとは思わなかった」と笑いながらも「教師の体罰が活字に乗り出した時代。でも荒れる生徒たちといざ向き合ってみると、もしかしたらそのときの一発で、人生が変わるかもしれない。する側(教師)ではなく、受ける側(の生徒)がどう感じるかだと思う」と語った。松下さんは、「実はまだ絶賛撮影中で、教壇に立つシーンの撮影は今日が初めて」と明かし「先生の存在によって、生徒一人一人の人生が変わってしまうほどの影響力があると思うので、それを表現できたら。いろいろ先生の役をやりましたが、今回は深いところで生徒とのつながりを感じることができています」と撮影の様子を語った。

 制作発表には、櫻井さんと共演した人気子役の鈴木福くんがサプライズゲストとして登場し、3人に花束をプレゼントした。櫻井さんの甥役を演じた福くんは「櫻井さんを『おじさん』と呼ぶせりふが多かった。何か変だな。面白かったです」と笑顔で語り、「『ブラックボード』一夜も二夜も三夜も、絶対見てください!」と会場に呼びかけた。ドラマは、4月5、6、7日に午後9時から3夜連続で放送される。(毎日新聞デジタル)

タグ:櫻井翔

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。