FC2ブログ
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アラシTV

プロフィール

R

最近の記事

カテゴリー

時計

最近のコメント

プチ月別アーカイブ

リンク

タグ

 日産 24HTV 謎ディ 櫻井翔 24htv 二宮和也 相葉雅紀 松本潤 CM 大野智 au 紅白 キリン GANTZ 神様のカルテ 学校 コンサート 大奥 地震 怪物くん フリーター 番組 JCB 日立 アルバム シングル 夏虹 Wii 

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷コンビ再び

2012.06.04 16:09|映画

サンスポ:嵐・櫻井&北川景子、スクリーンで名コンビ再び
中日:「謎解きはディナー…」映画化 櫻井、北川コンビ豪華客船を舞台に
オリコン:『謎解きはディナーのあとで』が映画化 毒舌・櫻井翔&お嬢様・北川景子コンビ再び
MSN産経:「謎解きは…」嵐・櫻井&北川景子の名コンビ、スクリーンで再び
映画.com:櫻井翔&北川景子コンビ復活!「謎解きはディナーのあとで」映画化決定
cinemacafe:映画/櫻井翔×北川景子の“迷コンビ”が帰ってきた! 「謎解きはディナーのあとで」映画化
ぴあ:櫻井翔&北川景子コンビが復活! 『謎解きはディナーのあとで』映画化決定
シネマトゥデイ:櫻井翔&北川景子の「謎解きはディナーのあとで」映画化決定!アジア最大の豪華客船で撮影を敢行!
ニコニコ:嵐・櫻井翔、北川景子共演の「謎解きはディナーのあとで」が映画化 本人コメント到着
マイナビ:毒舌執事&令嬢刑事の人気ドラマ『謎解きはディナーのあとで』映画化決定

有需求嗎......




サンスポ:嵐・櫻井&北川景子、スクリーンで名コンビ再び

 嵐の櫻井翔(30)が主演し、女優の北川景子(25)がヒロインを務めて人気を集めたフジテレビ系連続ドラマ「謎解きはディナーのあとで」の映画化が決まり、来年公開されることが3日、分かった。毒舌執事&令嬢刑事による謎解きはそのままに、今回は7万6800トンを誇るアジア最大の豪華客船上で海外ロケを敢行。ゲストも宮沢りえ(39)や中村雅俊(61)ら超豪華版だ。

 「お嬢様の目は節穴でございますか?」と言い放つ毒舌の影山執事と、超がつくお嬢様刑事・宝生麗子の“迷”コンビが銀幕で帰ってくる。

 この2人に、椎名桔平(47)扮する麗子の上司・風祭刑事を含めたユーモラスなやり取りも人気を集め、昨年10月期の連ドラは平均15・9%の高視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 今年3月にはスペシャルドラマが放送。トントン拍子の映画化決定に、櫻井は「1つの役を長く何度も演じられる機会は多くはないので、とてもうれしい」と喜ぶ。

 映画版は、お嬢様の麗子らしく、宝生家が所有する超豪華客船プリンセスレイコ号に影山を伴って乗り込み、シンガポールへバカンスに。その船上で殺人事件が起き、巻き込まれてしまう-というストーリー。撮影は、総重量7万6800トンを誇るアジア最大の「スーパースター・ヴァーゴ」号で行われる。

 シンガポールを拠点にリゾート地を巡るクルーズに利用され、広さは東京ドームの約1・5倍。乗客定員1870人に乗組員は約1200人。客室は約930室、レストランは9つあり、カジノや映画館、スポーツジム、図書室などあらゆる施設が充実している夢の空間。日本映画の撮影に使われるのは初めてだ。

 セット撮影もあるが、製作側によると「船上シーンが作品の8~9割を占める」といい、今月末から7月にかけて3泊4日のクルーズに2回乗り込み、撮影を敢行。加えてシンガポール内での撮影も行う予定だ。

 櫻井は「ずっと行きたいと思っていたシンガポールでの撮影、そして豪華客船での撮影と、仕事とはいえ胸を躍らせています(笑)」と大興奮。北川も「もともとの良さは活かしつつ、映画として新しい風が吹き込まれる気がします」と期待を膨らませる。

 スケールアップされた舞台で、執事の影山とお嬢様刑事・麗子がコミカルに、そしてダイナミックに難事件を解決する!

★椎名「風祭刑事」も登場

 ゲストの配役も豪華だ。乗客では、福引で乗船チケットを手に入れた下町の珍客として宮沢りえが決定。乗組員側では客室支配人に中村雅俊、船長に鹿賀丈史、ステージシンガーに桜庭ななみと、ベテランから若手まで勢ぞろい。船内での連続殺人事件にそれぞれが巻き込まれ、疑いもかけられる。

 椎名演じる風祭刑事は、連ドラ版の舞台だった東京・国立市が保有する有名芸術家の作品の警護役として偶然乗り込んでいたという設定だ。


中日:「謎解きはディナー…」映画化 櫻井、北川コンビ豪華客船を舞台に

 あの迷コンビがスクリーンに帰ってくる。嵐の櫻井翔(30)主演で高視聴率を記録したフジテレビ系ドラマ「謎解きはディナーのあとで」が、シリーズ初の海外ロケで映画化されることが3日分かった。櫻井演じる毒舌執事・影山と北川景子(25)演じる令嬢刑事・宝生麗子が、シンガポールに向かう豪華客船での連続殺人事件に挑む。監督はドラマ版の演出を務めた土方政人氏。来年春-夏公開予定。

 「お嬢様の目は節穴でございますか?」「お嬢様はアホでいらっしゃいますか?」。奔放な麗子と毒舌の影山による軽妙かつ緻密な謎解きが人気を呼んだ「謎解き-」。昨年の年間ベストセラー1位に輝いた東川篤哉氏のミステリーが原作で、昨年10月期の連ドラは最高視聴率18・1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録。今年3月にスペシャル版も放送され、映画化を望む声が多数寄せられていた。

 本作で2人は豪華客船「プリンセス・レイコ号」に乗り込み、シンガポールへのバカンスに向かうが、船内で連続殺人が発生。密命を受け乗船していた勘違いキャラの上司刑事・風祭京一郎(椎名桔平=47)も交え、乗員乗客3000人から真犯人を捜すことになる。

 初海外ロケの舞台は、シンガポールを拠点とするアジア最大の客船スーパースター・ヴァーゴ号。全長268メートル、総トン数は日本最大の飛鳥II(5万トン)を超える7万6800トン。船内面積は東京ドームの1・5倍で、映画館やカジノも備えた洋上の楽園だ。インド映画に一度使われたが、邦画では初の撮影となる。

 豪華客船といえば映画「タイタニック」、そして船首での名場面が思い浮かぶが、成河広明プロデューサーは「麗子と影山も自然にそれっぽいことをするでしょうね」とニヤリ。「毒舌も海や船にちなんでスケールアップします」と明かした。

 共演者も豪華だ。乗員側は客室支配人に中村雅俊(61)、船内ステージ歌手に桜庭ななみ(19)、船長に鹿賀丈史(61)。乗客側は福引でチケットを手に入れた下町の珍客に宮沢りえ(39)、映画監督に竹中直人(56)、ギャンブル好きの社長に生瀬勝久(51)。個性的な面々が過去最大の謎解きを盛り上げる。

 5月31日に都内のスタジオでクランクインした櫻井は「ずっと行きたいと思っていたシンガポール。そして豪華客船での撮影。仕事とはいえ胸を躍らせています」と、今月末からの船上ロケを待ち切れない様子。「子供から大人まで楽しめるエンターテインメント作品になると思いますので、ご期待いただけたらありがたき幸せ」と影山口調で意気込みを語った。

 北川も「出演したドラマの映画化は初めてなので本当にうれしい。もともとの良さは生かしつつ、映画として新しい風が吹き込まれる気がします」と期待に胸をふくらませていた。

 ◆あらすじ 世界有数の財閥令嬢で新米刑事の宝生麗子は、長期休暇で宝生家の所有する豪華客船「プリンセス・レイコ号」に執事の影山を連れて乗り込む。出航後間もなく船内で殺人事件が発生し、犯人からの警告文が届く。真相究明の期限はシンガポールに到着するまでの5日間。さらなる被害者が出ないよう奮闘する麗子と影山も、事件に巻き込まれていく…。


オリコン:『謎解きはディナーのあとで』が映画化 毒舌・櫻井翔&お嬢様・北川景子コンビ再び

 人気グループ・嵐の櫻井翔が“毒舌執事”として女優・北川景子が演じるお嬢様刑事とともに殺人事件を解決してきた、フジテレビ系ドラマ『謎解きはディナーのあとで』の映画化が決定した。ベストセラーを原作に昨年10月期に連ドラ化され、視聴率平均15.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、今年3月にはSPドラマも放送された話題作。映画化を受け櫻井は「1つの役を長く何度も演じられる機会は多くはないので、とても嬉しい」と喜びをあらわにしている。

 「お嬢様の目は節穴でございますか?」と言い放つ影山執事(櫻井)と、お嬢様にして新米刑事・宝生麗子(北川)。二人は今回、宝生家が所有する超豪華客船プリンセスレイコ号でシンガポールへバカンスに向かう途中、船上で起こる殺人事件に巻き込まれていく。撮影は、シンガポールを拠点にリゾート地を巡るクルーズに利用されるアジア最大の「スーパースター・ヴァーゴ」号で行われる。

 桁外れの豪華客船で撮影に挑む櫻井は「仕事とはいえ胸を躍らせています(笑)」と大興奮。北川も「もともとの良さは活かしつつ、映画として新しい風が吹き込まれる気がします」と期待を膨らませる。

 劇場版には豪華ゲストも集結。福引で乗船チケットを手に入れた下町の珍客に宮沢りえ、客室支配人に中村雅俊、船長に鹿賀丈史、また桜庭ななみ、竹中直人、要潤、生瀬勝久と、ベテラン勢から若手、個性派が顔をそろえた。

 ドラマ版で存在感を放った風祭警部こと椎名桔平も続投し、原作者・東川篤哉氏も「今回は(ドラマと)同じキャストによる映画化、しかも舞台は豪華客船ということで、お馴染みの三人がどのような形でスクリーンを駆け回ることになるか、とても楽しみです」とコメントしている。

 映画『謎解きはディナーのあとで』は2013年公開。今月末から7月にかけて3泊4日のクルーズに2回乗り込んで撮影を敢行し、加えてシンガポール内での撮影も予定している。


MSN産経:「謎解きは…」嵐・櫻井&北川景子の名コンビ、スクリーンで再び

 嵐の櫻井翔(30)が主演し、女優の北川景子(25)がヒロインを務めて人気を集めたフジテレビ系連続ドラマ「謎解きはディナーのあとで」の映画化が決まり、来年公開されることが3日、分かった。毒舌執事&令嬢刑事による謎解きはそのままに、今回は7万6800トンを誇るアジア最大の豪華客船上で海外ロケを敢行。ゲストも宮沢りえ(39)や中村雅俊(61)ら超豪華版だ。(サンケイスポーツ)

 「お嬢様の目は節穴でございますか?」と言い放つ毒舌の影山執事と、超がつくお嬢様刑事・宝生麗子の“迷”コンビが銀幕で帰ってくる。

 この2人に、椎名桔平(47)扮する麗子の上司・風祭刑事を含めたユーモラスなやり取りも人気を集め、昨年10月期の連ドラは平均15・9%の高視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 今年3月にはスペシャルドラマが放送。トントン拍子の映画化決定に、櫻井は「1つの役を長く何度も演じられる機会は多くはないので、とてもうれしい」と喜ぶ。

 映画版は、お嬢様の麗子らしく、宝生家が所有する超豪華客船プリンセスレイコ号に影山を伴って乗り込み、シンガポールへバカンスに。その船上で殺人事件が起き、巻き込まれてしまう-というストーリー。撮影は、総重量7万6800トンを誇るアジア最大の「スーパースター・ヴァーゴ」号で行われる。

 シンガポールを拠点にリゾート地を巡るクルーズに利用され、広さは東京ドームの約1・5倍。乗客定員1870人に乗組員は約1200人。客室は約930室、レストランは9つあり、カジノや映画館、スポーツジム、図書室などあらゆる施設が充実している夢の空間。日本映画の撮影に使われるのは初めてだ。

 セット撮影もあるが、製作側によると「船上シーンが作品の8~9割を占める」といい、今月末から7月にかけて3泊4日のクルーズに2回乗り込み、撮影を敢行。加えてシンガポール内での撮影も行う予定だ。

 櫻井は「ずっと行きたいと思っていたシンガポールでの撮影、そして豪華客船での撮影と、仕事とはいえ胸を躍らせています(笑)」と大興奮。北川も「もともとの良さは活かしつつ、映画として新しい風が吹き込まれる気がします」と期待を膨らませる。

 スケールアップされた舞台で、執事の影山とお嬢様刑事・麗子がコミカルに、そしてダイナミックに難事件を解決する!

★椎名「風祭刑事」も登場

 ゲストの配役も豪華だ。乗客では、福引で乗船チケットを手に入れた下町の珍客として宮沢りえが決定。乗組員側では客室支配人に中村雅俊、船長に鹿賀丈史、ステージシンガーに桜庭ななみと、ベテランから若手まで勢ぞろい。船内での連続殺人事件にそれぞれが巻き込まれ、疑いもかけられる。

 椎名演じる風祭刑事は、連ドラ版の舞台だった東京・国立市が保有する有名芸術家の作品の警護役として偶然乗り込んでいたという設定だ。


映画.com:櫻井翔&北川景子コンビ復活!「謎解きはディナーのあとで」映画化決定

[映画.com ニュース] 人気グループ「嵐」の櫻井翔と北川景子が共演した、人気ドラマ「謎解きはディナーのあとで」が、映画化されることがわかった。櫻井扮する毒舌執事と、北川演じる令嬢刑事の名コンビがスクリーンでよみがえる。

原作は、2011年本屋大賞で第1位に輝いた、東川篤哉の同名ミステリー小説。毒舌執事が、財閥令嬢の新人刑事を難事件の解決に導く。昨年フジテレビ系で放送されたドラマは、最高視聴率18.1%を記録し、話題を集めた。

ドラマ版に続き土方政人監督がメガホンをとる今作は、シンガポールでシリーズ初となる海外ロケを敢行。さらに、アジア最大の客船「スーパースターヴァーゴ号」で、日本映画史上初の撮影を行う。アジア最大の豪華客船「プリンセスレイコ号」を舞台に、毒舌執事の影山と令嬢刑事の宝生麗子のコンビが、乗員乗客3000人を相手に謎解きに挑む姿を描く。5月31日にクランクインし、 7月末にクランクアップを予定。

櫻井、北川をはじめ椎名桔平(上司の風祭刑事)らおなじみのキャストが結集。中村雅俊がプリンセス・レイコ号の客室支配人、桜庭ななみがステージシンガー、鹿賀丈史が船長に扮するほか宮沢りえ、竹中直人、要潤、生瀬勝久らが出演する。

ドラマ版に続き北川とタッグを組んだ櫻井は、「連続ドラマ、SPドラマを経ての映画化と再び影山を演じられること、ひとつの役を長く、何度も演じられる機会は多くはないため、とてもうれしい」と感慨もひとしお。北川も、「たくさんの人に愛された作品(ドラマ)だったんだなと実感しましたし、(自分の出演作品で)ドラマから映画化になる作品が初めてなので、本当にうれしい」と感激しきりで、「もともとの良さは生かしつつ、映画として新しい風が吹き込まれる気がします!」と自信をのぞかせた。

原作者の東川は、「テレビシリーズにおいて、櫻井翔さん、北川景子さん、そして椎名桔平さんというこれ以上ない俳優さんたちに演じていただけたことは、原作者として大変な喜びでした」と述懐。そして、「今回は同じキャストによる映画化、しかも舞台は豪華客船ということで、おなじみの3人がどのような形でスクリーンを駆け回ることになるか、とても楽しみ」と映画化に期待を寄せた。

「謎解きはディナーのあとで」は、2013年に全国で公開。


cinemacafe:櫻井翔×北川景子の“迷コンビ”が帰ってきた! 「謎解きはディナーのあとで」映画化

2011年の年間ベストセラー第1位を記録した東川篤哉原作の本格ミステリー小説を「嵐」の櫻井翔と北川景子を迎えて実写ドラマ化した「謎解きはディナーのあとで」。昨年10月よりフジテレビ系列にて放送され最高視聴率18.1%という記録を叩き出した本作がこのほど映画化されることが決定した。

世界有数の大企業の令嬢である新人刑事・麗子が遭遇する難解な事件を、慇懃無礼な毒舌執事・影山が概要を聞いただけで見事に推理し、解決に導いていくというユニークな設定が話題を呼び、そのあまりの人気ぶりから今年3月にはスペシャルドラマも放映された本作。特に、北川さん扮する“お嬢様”麗子の推理力のなさを「お嬢様の目は節穴でございますか?」、「お嬢様はアホでいらっしゃいますか?」などという暴言スレスレの毒舌で指摘しながらスラスラと謎を解いてしまう、櫻井さん扮する毒舌執事・影山は、そのツンデレキャラで多くの女性を魅了した。

映画版となる本作でも、影山と麗子のコンビの見事な掛け合いはもちろん健在。シンガポール行きの超豪華客船「プリンセス・レイコ号」に舞台を移し、何と乗客3,000人の中から真犯人を探し当てるという壮大なスケールで推理劇が展開する。また、彼らを取り囲む豪華ゲストキャストたちの乗船も決定した。麗子の上司刑事・風祭役の椎名桔平に加え、プリンセス・レイコ号の客室支配人に中村雅俊、船内のステージシンガーに桜庭ななみ、豪華客船の舵をとる船長に鹿賀丈史。そして福引で乗船チケットを手に入れた下町の珍客に、宮沢りえが扮する。そのほかにも映画監督役に竹中直人、船の見習いコックに要潤、ギャンブル好きな社長に生瀬勝久など、撮影舞台だけでなく登場キャストもより一層豪華になってのカムバックとなる。

待望の映画化について櫻井さんは「連続ドラマ、スペシャルドラマを経ての映画化と、再び影山を演じられること、一つの役を長く、何度も演じられる機会は多くはないため、とても嬉しく思っております」とその喜びを語る。今回、実際にアジア最大の豪華客船である「スーパースター・ヴァーゴ号」内での撮影、シリーズ初となるシンガポールロケが敢行されるということで「ずっと行きたいと思っていたシンガポールでの撮影。そして豪華客船での撮影と、仕事とはいえ、胸を躍らせています(笑)」と、その胸中を明かした。一方、北川さんは「スタッフの方々と再会し、『作品に帰ってきた!』という感じです。元々の良さは活かしつつ、映画として新しい風が吹き込まれる気がします! スケールアップした『謎解き』をぜひ楽しみにしていてください」と自信の程をのぞかせた。

麗子、影山、風祭のお馴染みの3人が映画版ではどのような形でスクリーンを駆け回ることになるのか? 5月末にクランクインを迎えたばかりの本作は、7月末にクランクアップ予定。

映画『謎解きはディナーのあとで』は2013年、全国東宝系にて公開予定。


ぴあ:櫻井翔&北川景子コンビが復活! 『謎解きはディナーのあとで』映画化決定

『謎解きはディナーのあとで』は、財閥令嬢である新人刑事・宝生麗子(北川)が遭遇する難解な事件を、慇懃無礼な執事・影山(櫻井)が見事に推理して解決に導くミステリー。作中に登場するユニークな台詞「お嬢様の目は節穴でございますか?」「お嬢様はアホでいらっしゃいますか?」が話題となり、多くの支持を得ている。劇場版では、アジア最大の客船・SuperStar Virgo号で撮影を敢行し、シンガポール行きの豪華客船を舞台に乗員乗客3000人の中から真犯人を探し当てるために奮闘する姿を描く。

ドラマ版に引き続き執事役を務める櫻井は、「連続ドラマとSPドラマを経ての映画化、再び影山を演じられること、ひとつの役を長く何度も演じられる機会は多くないので、とても嬉しいです。ずっと行きたいと思っていたシンガポールと豪華客船での撮影は、仕事とはいえ胸を躍らせています」と出演の喜びを語っている。北川は、「スタッフの方々と再会し、作品に帰ってきた! という感じです。たくさんの人に愛された作品だったんだなと実感しました。ドラマから映画化される作品が初めてなので本当に嬉しいです。スケールアップした“謎解き”をぜひ楽しみにしていてください」とアピールしている。

また、ドラマ版で麗子の上司・風祭を演じた椎名桔平に加え、客室支配人を中村雅俊、船内のステージシンガーを桜庭ななみ、船長を鹿賀丈史、福引で乗船チケットを手に入れた下町の珍客を宮沢りえが演じるほか、映画監督に竹中直人、船の見習いコックに要潤、ギャンブル好きな社長に生瀬勝久など、豪華キャストが脇を固めている。毒舌執事・影山と令嬢刑事・麗子の名コンビが、スクリーンではどのように“謎解き”するのか注目したい。

『謎解きはディナーのあとで』
2013年全国公開


シネマトゥデイ:櫻井翔&北川景子の「謎解きはディナーのあとで」映画化決定!アジア最大の豪華客船で撮影を敢行!

 [シネマトゥデイ映画ニュース] 昨年10月から12月まで放送されていた嵐の櫻井翔と北川景子共演のテレビドラマ「謎解きはディナーのあとで」の映画化が発表された。シリーズ初の海外ロケとなるシンガポール、アジア最大の豪華客船「スーパースター・ヴァーゴ号」での撮影を敢行。完全オリジナルストーリーで、スケールアップしたミステリーに挑む。

 第1作183万部、第2作93万部の売り上げ(2012年5月現在)を誇り、2011年の年間ベストセラーとなった東川篤哉の著書「謎解きはディナーのあとで」。事件の概要を聞いただけで事件を解決に導いてしまう毒舌執事・影山を櫻井、世界的な財閥の令嬢である新人刑事・宝生麗子を北川が演じ、最高視聴率18.1%の高視聴率をマークしていた。

 今回の映画化決定について櫻井は「連続ドラマ、SPドラマを経ての映画化と、再び影山を演じられること、一つの役を長く、何度も演じられる機会は多くはないため、とてもうれしく思っております」。一方の北川は、本作が初めてのテレビドラマからの映画化作品への参加。「スタッフの方々と再会し、作品に帰って来た! という感じです。たくさんの人に愛された作品(ドラマ)だったんだなと実感しました」と喜びをあらわにしている。

 櫻井は、シリーズ初の海外ロケについて、「ずっと行きたいと思っていたシンガポールでの撮影。そして豪華客船での撮影と、仕事とはいえ、胸を踊らせています(笑)」と気合十分。撮影はすでにクランクインしており、「子どもから大人まで楽しめるエンタテイメント作品になると思いますので、ご期待いただけたら、ありがたき幸せ」(櫻井)。「もともとの良さは活かしつつ、映画として新しい風が吹き込まれる気がします! スケールアップした『謎解き』をぜひ楽しみにしていてください」(北川)とそれぞれ意気込みを語っている。

 映画版には、麗子の上司である刑事・風祭京一郎を演じていた椎名桔平に加え、豪華客船の客室支配人役で中村雅俊、船内のステージシンガー役で桜庭ななみ、船長役で鹿賀丈史、福引で乗船チケットを手に入れた下町の珍客役で宮沢りえ、映画監督役で竹中直人、船の見習いコック役で要潤、ギャンブル好きな社長役で生瀬勝久が出演。監督、脚本、音楽には、テレビドラマ版から引き続き、土方政人、黒岩勉、菅野祐悟が続投。5月31日にクランクインし、7月末のクランクアップを目指し、現在撮影を行っている。

 原作者の東川が、「(影山、麗子、風祭警部のキャラクターが、)よりいっそう印象深く親しみやすいものとして、多くの人々に浸透したように思います」とお墨付きを与えるテレビドラマの映画化。東川は映画版についても、「お馴染みの三人がどのような形でスクリーンを駆け回ることになるか、とても楽しみです」と期待のコメントを寄せている。(編集部・島村幸恵)

映画『謎解きはディナーのあとで』は2013年全国公開


ニコニコ:嵐・櫻井翔、北川景子共演の「謎解きはディナーのあとで」が映画化 本人コメント到着

嵐・櫻井翔、女優の北川景子共演で昨年10月から12月まで放送されていたドラマ「謎解きはディナーのあとで」(フジテレビ系)が映画化されることが4日、わかった。

同作は、櫻井翔演じる毒舌執事・影山が、北川景子演じる令嬢刑事・宝生麗子とともに殺人事件を解決する本格ミステリーで、ドラマは最高視聴率18.1%を記録。今年3月にはスペシャルドラマも放送された。

櫻井翔は、「連続ドラマ、SPドラマを経ての映画化と、再び影山を演じられること、一つの役を長く、何度も演じられる機会は多くはないため、とても嬉しく思っております」と喜びをあらわに。本作で初めてテレビドラマから映画化される作品への出演に北川景子は、「スタッフの方々と再会し、作品にかえってきた!という感じです。たくさんの人に愛された作品だったんだなと実感しました」とコメントしている。

◆劇場版はシリーズ初となる海外ロケ

劇場版ではシリーズ初となる海外ロケをシンガポールで敢行。宝生家が所有する超豪華客船プリンセスレイコ号を舞台に、乗員乗客3000人の中から真犯人を探し当てるというもの。撮影は、アジア最大の客船「スーパースターヴァーゴ号」で行われる。

豪華客船での撮影に挑む櫻井翔は、「仕事とはいえ、胸を躍らせています(笑)」と期待に胸を膨らませている様子で、北川景子も「もともとの良さは活かしつつ、映画として新しい風が吹き込まれる気がします」と気合十分。

原作者の東川篤哉氏も「同じキャストによる映画化、しかも舞台は豪華客船ということで、お馴染みの三人がどのような形でスクリーンを駆け回ることになるか、とても楽しみです」とコメントを寄せている。

さらに豪華キャストも映画化決定とともに発表された。プリンセス・レイコ号の客室支配人には中村雅俊、船内のステージシンガーに桜庭ななみ、船長として豪華客船の舵をとる鹿賀丈史、そして福引で乗船チケットを手に入れた下町の珍客に宮沢りえ。そのほか映画監督に竹中直人、船の見習いコックに要潤、ギャンブル好きな社長に生瀬勝久などが顔をそろえ、麗子の上司刑事・風祭役の椎名桔平も続投する。

なお、映画「謎解きはディナーのあとで」は2013年全国東宝系にて公開。5月31日よりクランクインしており、7月末にクランクアップ予定となっている。(モデルプレス)


マイナビ:毒舌執事&令嬢刑事の人気ドラマ『謎解きはディナーのあとで』映画化決定

2011年の年間ベストセラー第1位(トーハン、日販ともに)を記録した本格ミステリーを原作に、「嵐」の櫻井 翔と北川景子を起用しフジテレビ系(同年10月クール/火曜9時)で放送され、最高視聴率18.1%を獲得。そして毒舌執事の影山(櫻井 翔)が発する「お嬢様の目は節穴でございますか?」「お嬢様はアホでいらっしゃいますか?」などのセリフが話題となった超人気ドラマ「謎解きはディナーのあとで」が、2013年公開予定で映画化することが決定した。

謎解きの楽しさと、毒舌執事・影山とはじけたキャラクターの令嬢刑事・宝生麗子のコンビの面白さが特徴の作品であるが、映画版ではそのスケール感にも注目したい。なぜなら映画の舞台はシンガポール行きの超豪華客船プリンセスレイコ号(※アジア最大の客船「SuperStar Virgo号」で撮影を実施)で、乗員乗客3000人の中から真犯人を探し当てる大掛かりなストーリーになる予定だからだ。

舞台が超豪華客船なら、キャストも超豪華。プリンセス・レイコ号の客室支配人には中村雅俊、船内のステージシンガーに桜庭ななみ、船長として豪華客船の舵をとる鹿賀丈史。そして福引で乗船チケットを手に入れた下町の珍客に宮沢りえが決定している他、映画監督役に竹中直人、船の見習いコックに要潤、ギャンブル好きな社長に生瀬勝久などが扮(ふん)する予定。もちろん麗子の上司、風祭役の椎名桔平も登場する。

映画『謎解きはディナーのあとで』は、5月31日クランクイン、7月末クランクアップ予定。公開は2013年全国東宝系にて。
毒舌執事“影山”役:櫻井 翔さんコメント

連続ドラマ、SPドラマを経ての映画化と、再び影山を演じられること、一つの役を長く、何度も演じられる機会は多くはないため、とてもうれしく思っております。

ずっと行きたいと思っていたシンガポールでの撮影。そして豪華客船での撮影と、仕事とはいえ、胸を躍らせています(笑)。

子供から大人まで楽しめるエンタテイメント作品になると思いますので、ご期待いただけたら、有り難き幸せ。
令嬢刑事“宝生麗子”役:北川景子さんコメント

スタッフの方々と再会し、作品にかえってきた!という感じです。たくさんの人に愛された作品(ドラマ)だったんだなと実感しましたし、(自分の出演作品で)ドラマから映画化になる作品が初めてなので本当にうれしく思いました。

もともとの良さはいかしつつ、映画として新しい風が吹き込まれる気がします! スケールアップした「謎解き」をぜひ楽しみにしていてください。
『謎解きはディナーのあとで』とは……

原作(小学館)は、世界的な財閥令嬢である新人刑事が遭遇する難解な事件を、いんぎん無礼な毒舌執事が概要を聞いただけで見事に推理し解決に導くというユニークな設定が人気を呼び、子どもから大人まで強い支持を得た作品。2011年の「本屋大賞」では第1位を獲得している。
『謎解きはディナーのあとで』映画情報

出演:
櫻井 翔、北川景子、椎名桔平、中村雅俊、桜庭ななみ、要潤、鹿賀丈史、黒谷友香、甲本雅裕、大倉孝二、児嶋一哉(アンジャッシュ)、村川絵梨、団時朗、六角精児、田中要次、伊東四朗、生瀬勝久、竹中直人、宮沢りえ

原作:東川篤哉『謎解きはディナーのあとで』小学館刊

監督:土方政人

脚本:黒岩 勉

音楽:菅野祐悟

タグ:櫻井翔 謎ディ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。