FC2ブログ
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アラシTV

プロフィール

R

最近の記事

カテゴリー

時計

最近のコメント

プチ月別アーカイブ

リンク

タグ

 日産 24HTV 謎ディ 櫻井翔 24htv 二宮和也 相葉雅紀 松本潤 CM 大野智 au 紅白 キリン GANTZ 神様のカルテ 学校 コンサート 大奥 地震 怪物くん フリーター 番組 JCB 日立 アルバム シングル 夏虹 Wii 

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラフェス2012

2012.09.24 19:03|イベント・コンサート

報知:嵐、87万人動員!11月から5大ドームツアー発表
スポニチ:嵐 87万人ツアー!「アラフェス」で5大ドーム公演発表
サンスポ:嵐の国立ライブ来年で区切り、W杯へ建て替え
サンスポ:嵐ドームツアー復活!史上最多87万人動員へ
日刊:嵐 国立でリクエストアワー7万人が歓声
デイリー:嵐サプライズ!5大ドームツアー決定

DVD!DVD!



報知:嵐、87万人動員!11月から5大ドームツアー発表

 人気グループ「嵐」が20日、5年連続となる東京・国立競技場でのコンサート「アラフェス」をスタートさせた。過去、リリースした全240曲の中から、リクエストで選ばれた曲で構成される“ファン参加型”コンサート。アンコールでは、過去最多となる87万人を動員する2年ぶりの5大ドームツアーの実施と、10月31日に新アルバム「Popcorn」を発売することをサプライズ発表。詰め掛けた7万人のファンを歓喜させた。

 嵐とファンの「お祭り」という思いを込めて、「アラフェス」と名付けられた今年の国立ライブ。アンコールの時、スクリーンに新アルバム発売、5大ドームツアー実施の発表が映し出されると、7万人で埋まった客席が大きく沸いた。

 昨年は東日本大震災に伴う節電を考慮し、東京ドームでのコンサートを実施できなかった。2年ぶりの5大ドーム公演に相葉雅紀(29)は「アラフェスとは全然、違うものになる。去年はできる状況になかったので(ツアーが)できるのはすごくうれしいですね」。一昨年の動員86万人を更新する、嵐史上最大規模のツアー。すでに構成を考え始めているそうで、アルバムタイトルにちなんだ、ポップにはじけたステージになりそうだ。

 5年連続の国立の舞台。松本潤(29)が「嵐の夏が来たぞ! 5人で7万人を幸せにするよ!」と呼び掛けると、テンションは最高潮に。ジャニーズJr.らが出演しない5人だけのステージ。松本のソロ曲「Shake it!」では相葉、二宮和也(29)、大野智(31)櫻井翔(30)がバックダンサーを担当。二宮は「Jr.に戻ったみたい。でも、すごい楽しかった」と充実感をにじませた。

 事前に募集した約27万票の中から人気投票が上位の曲を中心に構成。「リリースした年にしか歌ったことのないものもあってビックリ。ほとんど忘れてました」と相葉が話すほど、マニアックな曲もランクインした。シングル部門の1位「Face Down」、2位「ワイルドアットハート」などが発表されるたびに歓声が上がり、会場は熱気と興奮に包まれた。

 300トンの水、花火1500発、風船3万個を使用した国立らしいスケールの大きい演出も健在。縦横無尽に駆け回り、7万人と一つになった。すでに来年の国立ライブも「アラフェス」形式で行うことも決定しており、嵐の“国立伝説”はまだまだ続きそうだ。


スポニチ:嵐 87万人ツアー!「アラフェス」で5大ドーム公演発表

 「嵐」がグループ史上最大のツアーを敢行することになった。東京・国立競技場で20日、コンサート「アラフェス(嵐のフェスティバル)」を開催し、自己最大の87万人を動員する全国公演を行うと発表した。同所での2日間公演に加え、11月の京セラドーム大阪から来年1月のナゴヤドームまで全国5大ドームを回り計18公演を敢行する。

 5大ドーム公演は2年ぶり。10月31日には1年ぶりの新アルバム「Popcorn」を発売することも決まり、メンバー5人は「ポップにこだわった楽しいコンサートにしたいと思います」と張り切っている。

 この日は5年連続となる国立競技場公演。同所が再来年から大規模な改修工事に入ることからメンバーが「同じ風景が二度と見られなくなる。それなら皆さんに恩返しをしたい」とファン参加型のステージを企画。これまでに発表した全240曲を対象にシングル、カップリング、アルバムの3部門に分けてファン投票を行い、各部門の上位10曲から24曲を選んでステージを構成した。

 公演は約3時間半。バックダンサーのいない5人だけで37曲を歌い踊る演出にも挑戦し7万人のファンを魅了した。アラフェスは来年も開催することが決まっている。相葉雅紀(29)は「みんなでつくったものが形になるなんて奇跡。来年も楽しみだし、アラフェスとは別のものもまたつくってみたい」と思いを語った。


サンスポ:嵐の国立ライブ来年で区切り、W杯へ建て替え

 人気グループ、嵐が20日、東京・国立競技場で5年連続となるライブを開催、11月から2年ぶりとなる5大ドームツアーを行うことを発表した。

 嵐は国立競技場で来年もライブを行うことが既に決まっている。同競技場は、東京都が招致を進めている2020年夏季五輪と19年に日本開催が決定しているラグビーW杯に向けて、8万人収容の開閉式ドーム型に建て替えるために来年以降から大規模改修に入る予定のため、嵐の国立ライブは来年で一区切りとなりそうだ。


サンスポ:嵐ドームツアー復活!史上最多87万人動員へ

 人気グループ、嵐が20日、東京・国立競技場で5年連続となるライブを開催、11月から2年ぶりとなる5大ドームツアーを行うことを発表した。国立ライブ2日間も含めたツアー動員数はグループ史上最多となる87万人。昨年も5大ドームツアーを予定していたが東日本大震災の影響で東京ドーム公演を見送っており、「ポップにこだわった楽しいコンサートにしたい」と5大ドーム行脚復活に張り切っている。

 ライブ終盤、大スクリーンに「重大発表」として5大ドームツアーと新アルバム発売が告げられると、国立の7万人から大歓声があがった。

 2008年から5年連続で国立に参上した嵐が、11月16日からの京セラドーム大阪を皮切りに5大ドームツアーを復活させる。ツアーに先立つ10月31日には、昨年7月以来のオリジナルアルバム「Popcorn」を発売する。

 5大ドームツアーも08年から続けてきたが、昨年は東日本大震災の影響で東京ドームではライブは行わず、昨年6月に“節電イベント”として「嵐のワクワク学校」を開催した。今年は東京ドーム公演を12月13~16日に行い、この日と21日の国立2日間を含めた動員数は、10年8月~11年1月の86万人を上回る、嵐としては最多の87万人となる。

 相葉雅紀(29)は「昨年は東京ドームではライブをできる状況になかったので、今年できるようになったのはすごくうれしい」と喜んだ。

 今年の国立ライブは「アラフェス」と題し、公式ホームページ上でファンからのリクエストを募集し、上位の楽曲を中心に構成。デビュー曲「A・RA・SHI」(1999年11月)から今年5月の新曲「Face Down」までを次々と熱唱した。

 さらに初めてジャニーズJr.勢の応援を借りずに5人だけで最後までステージを務めた。二宮和也(29)は「ジャニーズJr.に戻ったような新鮮な気持ちだった」と話し、松本潤(29)は「7万人と僕ら5人が一体となれるライブにしたかった。5人で体ごと7万人にぶつかっていきました」と気合を示した。

 5大ドームツアーに向け、相葉は「新曲を中心に『アラフェス』とは違うライブにしたい」。過去最多の87万人に体ごとぶつかっていく。


日刊:嵐 国立でリクエストアワー7万人が歓声

 嵐の東京・国立競技場2日間公演が20日、開幕した。同所公演を5年連続開催することができたこと、再来年から改修に入るため、開催できない分のファンへの感謝の思いを込め、今年はリクエストによる選曲を中心に歌った。11月から全国5大ドームツアーを行うことも発表した。

 「嵐の夏はまだまだ終わらないよ!」。松本潤(29)のあいさつに7万人が大歓声を上げる中、上がった風船は3万個。夕暮れ迫る都心の空をカラフルに彩り、ステージは華やかに幕を開けた。

 公演名は嵐のフェスティバルを意味する「嵐フェス(アラフェス)」。国立公演は08年から今年でこれで5年連続開催となり、来年も開催予定。ところが再来年以降、同所は改修に入るため、公演が不可能になる分、ファンへの感謝としてリクエスト曲を中心に構成した。シングル、アルバムオリジナル曲、カップリング曲を募集したところ、応募総数は27万1097通。シングルトップ10は全曲披露した。相葉雅紀(29)は「昔の曲は思い出すのが超大変だったけど、すっげー楽しい」と充実感を口にした。

 松本が言う「新たな挑戦」として、バックダンサーはなし。5人だけで3時間半の長丁場を乗り切った。各ソロ曲では、後輩ジャニーズJrの代わりに、残りの4人全員でバックダンサーを務めた。大野智(31)は「大変…」。櫻井翔(30)は「他の人のソロ曲でこんなに踊ることないよね」。二宮和也(29)は「Jrのころに戻った感じ。懐かしかった」と汗をぬぐった。

 アンコールでは「重大発表」として、新アルバム発売と11月から全国5大ドームツアー開催を発表。国立公演を含め、これで過去最高の87万人を動員する予定。相葉は「もう構成に入っています。『アラフェス』とは全然違ったものになります」と構想を明かした。

 「5人で7万人を幸せにするよ」。松本の宣言通り、出ずっぱりで駆け回り、移動式ステージで場内を回った。櫻井は「あうんの呼吸ができてきたかな」。“ホーム”で弾みをつけ、過去最大規模の全国ツアーに臨む。


デイリー:嵐サプライズ!5大ドームツアー決定

 人気グループ、嵐が20日、東京・国立霞ヶ丘競技場で5年連続となるライブ「アラフェス」の幕を開けた。2日間で14万人動員する恒例のライブで、メンバー5人は11月16日の京セラドーム大阪から5大ドームツアーが決定したことを発表。ステージではバックダンサーなどを置かず5人のみで、7万人のファンを熱狂の渦へと巻き込んだ。

 7万人のファンに5人が、とびっきりのサプライズを届けた。2010年以来となる5大ドームツアーの決定。約1年ぶりとなる11枚目のオリジナルアルバム「Popcorn」(10月31日発売)と同名ツアーに、メンバーは「ポップにこだわった公演にしたいと思います」と意気込んだ。

 16日間16公演のツアーは、11月16日の京セラドーム大阪から出発し、来年1月13日のナゴヤドームで締めくくる。ツアーで73万人を動員し、今回の国立競技場公演2日間を加えると、今年度の動員数はグループ最高の87万人に。デビューから13年がたち、大人気グループに成長した嵐が新たな金字塔を打ち立てることになった。

 ステージでは、“7万人VS嵐”のお祭り騒ぎを繰り広げた。松本潤(29)が「5人だけで挑んだらどうなるのか」と語ったように、今回はジャニーズJr.らバックダンサーを置かず5人でフル回転。松本のソロ曲では4人がバックダンサーを務め、二宮和也(29)は「こんなにジュニアに感謝する公演はありません」と息を切らした。

 ファンの要望にも応えた。8月21日から31日までの11日間、リクエストソングを募集し、応募総数27万1097通の中から、シングル1位に輝いた「Face Down」を歌うと、松本がDJを務めた“クラブ嵐”で、国立に感動と興奮の嵐を巻き起こしていた。

 嵐は2014年から改修工事を行う予定の国立競技場で、来年も「アラフェス」を開催することが決まっている。

タグ:

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。